【30代男性】婚活サクセスコラム

今日のテーマは30代男性の婚活についてです!

30代男性は仕事も充実していて、結婚適齢期のような気がしますね。
男性で一番結婚をしやすい年代だと思います!

晩婚化が進んでいる日本ですが、年代別に見ていくとそれぞれの未婚率の変化には差があります。
そこでここでは30代の男性の未婚率の変化と、行われている婚活事情について紹介していきたいと思います。

30代男性の未婚率とその背景

20代前半の男性の未婚率が90%、20代後半では70%ほどの未婚率ですが、これが30代になるとどう変化するでしょうか。

まず30代前半の男性ですが、ここでは未婚率がここ50年ほどのあいだに大きな変化がありました。

1960年の時点では10%程度だった未婚率は2015年になると30代前半で50%に、30代後半でも35%にまで上昇しています。

つまり30代前半の男性の二人に一人は独身ということになるのです。

ここまで急激に未婚率が上昇しているのには仕事に対する取り組み方と、結婚に対する価値観が違ってきていることが関係しています。

高校を卒業して働き始めた男性なら勤続15年、大学卒業後に働き始めた男性でも勤続10年ほどになる30代前半はまさに働き盛りと言えます。

中間管理職のような役職についていることも多く、仕事に追われて婚活どころではないという人も多いのです。

また、仕事優先でありながら自分で生活をするようになって長くなっていることから、料理や掃除、洗濯、買い物などはすべて自分で行えるようになっている男性も多く、仕事との兼ね合いを考えると「自分一人の方が楽」という状態になっていることもあるのです。

そのため未婚率はここまで上昇したのだと考えられています。

30代男性の婚活の実態

では30代の男性はどういった婚活を行っているのでしょうか。

まず最近増加している「マッチングアプリ」などを利用したネット婚活利用者が多くなっています。

これはネットを使って自分の探している条件に合う人を検索できるというもので、登録している多くの人から選別することが便利だと考えられています。

また、仕事に忙しい男性でも時間を取られずに婚活ができるということも大きな利点です。

何度かスマホ上でやりとりをして気が合いそうなら実際に会うという流れになるので、ある程度どういった人かわかってから会えるという利点もあります。

希望する条件でなかなかうまくいかない場合は検索する条件を変えてすぐに探すことができるという迅速さや利便性がこの婚活の強みだと言えます。

そして婚活パーティーです。

最近では年齢別、職種別、趣味別などさまざまな種類の婚活パーティーが開催されているために、自分の求める条件のものに参加できるというメリットがあります。

そこに参加している人も同じ条件の人が集まっていますので、気が合いやすいのです。

大きな都市では毎日のようにホテルや居酒屋などで婚活パーティーが開かれているので、自分の都合の良い日時、場所のものに参加することができます。

そして結婚相談所です。

30代の男性が利用することが多いというのは意外かもしれませんが、実際に婚活をしている30代男性は結婚相談所を多く利用しています。

これはとにかく身元のしっかりした人でまじめな交際を求めるという人に強い傾向で、昔からあるツールであることも信頼感を与えています。

ネット婚活や婚活パーティーなどと比べると費用はかかりますが、それだけ安心感があると考えると高くはないのかもしれません。

30代男性が婚活で好感を持たれる服装

30代男性が婚活を行っていくにあたってとにかく重要になるのが「服装」「身だしなみ」です。

女性よりも圧倒的に外見に気を使わない男性が多く、ここで大きく評価を落としている男性が多いのです。

身だしなみに気を使わない男性は「とりあえずスーツを着ておけば大丈夫」程度にしか考えていないことが多く、外見に多くの時間と手間をかける女性との大きな違いとなっています。

体型も少しずつ崩れてくるのが30代です。

気持ちは20代のころのままで、同じような生活習慣の30代男性が多いのですが、体は少しずつ衰えてきているために、腹回りが太くなってきていたり、体力が落ちてきていたりします。

それは服を着てもわかるほどになってきますので、どれだけ良い服を着ても体型がだらしなければ良くは見えないのです。

やはりこれから結婚をしようと動くわけですから、ダイエットに励んでみたり、ジムで鍛えてみたりするのも良いでしょう。

また、髪の毛、眉毛、鼻毛など女性は細かいところまでチェックしています。

髪の毛を整える、綺麗にヒゲを剃るということは当然として、眉毛をカットする、鼻毛は必ず切っておくという細かいケアが必要なのです。

そのうえで清潔な身だしなみに心掛けて服装を選びます。

折り目の入ったスーツ、磨かれた靴などポイントは「清潔感」です。

女性は不潔な男性をとにかく嫌います。

夏場などは体臭もにおいやすいので制汗スプレーなど、においへの対策も重要となってきます。

第一印象から「汚い、くさい」と思われるとすべてが終わってしまいますので、外見や身だしなみには最大の注意を払いましょう。

30代男性が婚活で意識すること

まず婚活をしていく上で行うべきなのは「自己分析」です。

自分はなぜ結婚をしようとしているのか、どういった結婚生活を理想としているのか、自分の欠点はなにか、自分の強みはなにかということをまずしっかりと考えてから具体的に動いていきます。

はっきりとしないまま漠然と動いていても結果は出ないのです。

そしてより行動的になるということです。

ネット婚活などをしている人は一日に数分スマホを操作しているだけでは本気で婚活をしているとは言えません。

色々な人に会い、積極的に行動することで見えてくるものもあります。

何度も婚活パーティーや合コンなどに参加していると、どうすればうまくいくのか、何がダメだったのかを考えるきっかけになります。

また、こうした活動をしていると自分に合わないタイプの女性を探していたということに気づくこともありますし、自分が本当に求めているタイプの女性がわかることもあります。

30代の男性が求めるのは20代の女性が多いのですが、そこしか探していないとなかなかうまくいきません。

20代半ばくらいの女性からすると20代後半から30代前半くらいの男性を理想とすることが多いのですが、30代後半男性は一回り以上年上ということになって対象から外れることもあります。

30代女性や40代女性にも対象を広げていくと婚活の幅が広がることもあります。

まずは対象を絞り過ぎないで活動するのが良いでしょう。

そして女性の最大の注目ポイントはやはり「仕事」です。

30代の男性と言えばまさに働き盛りです。

単純に年収だけの問題ではなく、仕事に誇りを持っているか、どのように仕事に取り組んでいるのか、ということも重要になってきます。

婚活の場で、仕事に意欲を持てない、会社や上司の悪口ばかり言っているような男性ではいつまでも女性からは相手にされません。

仕事に対して意欲的に取り組んでいる姿勢が男性を魅力的に見せるのです。


30代男性婚活の留意点

その他に注意する点としては「家庭観」です。

男女平等が一般化してきている世の中ですので、男性は仕事だけで家庭のことはすべて女性がやるというような考え方では婚活はうまくいきません。

料理や掃除、洗濯、育児などにも積極的に参加するという姿勢が重要なのです。

また、こういったことを結婚前に話し合っておかなければ結婚してからトラブルになることもあります。

会話の中で自然に話題に出すようにしておきましょう。

30代男性は仕事に取り組む姿勢も重要になるということですね。
勉強になりました!

おしどり工房~結~では30代男性向けの婚活プランもあります!

おしどり工房~結~での30代男性の婚活

まずは2ヶ月の体験からスタートできます!

おしどり工房~結~をフォロー!

トライアルプランのご案内

おしどり工房~結~では2ヶ月間のトライアルプランがあります。
結婚相談所の婚活をまずは体験してみませんか?