婚活に行き詰ったら

今日のテーマ別婚活成功コラムは「婚活が行き詰ったら」です!

20代、30代、40代どの年代でも婚活を行って上手くいく人と、
なかなか上手くいかない人がいるかもしれませんね。

ある程度までは試行錯誤をして熱意を持って婚活に取り組んでいたかもしれませんが、成果がでないと婚活に行き詰まってしまうこともあるでしょう。
そこでここでは婚活に行き詰まってしまう理由、行き詰まってしまったらどうすれば良いのかについて紹介していきたいと思います!

婚活が上手くいった人の特徴は?

上手くいかなかった原因を探していくことも重要ですが、上手くいった人にはどういった特徴があったのかを知ることも重要なことです。

では婚活が上手くいった人にはどういった特徴があるのでしょうか。

・はっきりとした基準を持っていること

婚活が上手くいった人の特徴として出てくるのが「はっきりとした基準を持っている」ということがあります。

婚活相手に求める「年齢」「職業」「年収」「趣味」などに明確なラインがあり、それに基づいて行動しているためにブレません。

そのため高望みしすぎることもなく、妥協しすぎることもないので婚活をスムーズに進めるということができるのです。

自分が結婚に求めていること、結婚したらどのような結婚生活を送りたいのかがイメージできているとそのイメージに合う相手を探すことができます。

このイメージがないまま闇雲に相手を探していてもなかなか上手くいきません。

また、自分自身にも「仕事観」「恋愛観」をしっかりと持っていることは相手からも「しっかりとしている人」「自立している人」と見られることが多くなり、婚活が有利に進むということがあるのです。

あやふやにすることなく明確な基準を持っていることが重要だと言えるでしょう。

・相手から魅力があるように見られる努力をしている

これは男性、女性問わずに当てはまることです。

男性であれば服装、髪型、体臭などのケア、清潔感に注意を払っているかどうか、女性も服装、メイク、髪型などを年相応に整えているかということです。

もちろん若作りをすればよいというわけでも、派手にすればよいというわけでもありません。

好印象を持たれるような努力をしているかどうかということです。

それはその場限りのことではいけません。

髪や肌などは普段からのケアがどうしても出てきます。

そうして容姿のケアをしっかりとできている人は「自己管理ができる人」と判断されるのです。

こういったことは外見だけのことではなく、知識、教養、話し方などについても言えます。

色々なことを知っている、勉強している、幅広い層と会話ができるように情報を取り入れている人はやはり魅力的にうつります。

「若い人のことはわからない」「知らない、興味がない」ということばかりでは会話にもなりません。

・焦ってはいないが立ち止まらない

少し難しいようですがこれも重要なことです。

まず婚活において焦ることは禁物です。

婚活で出会ってすぐに結婚を切り出したり、周囲の空気を読まずにガツガツといってしまうと焦っているのが目に見えてしまうと相手が引いてしまいます。

特に男性が焦っている場合は女性は恐怖を感じてしまいますし、女性が焦っている場合は男性がプレッシャーを感じてしまいます。

婚活が順調に進んでいないと焦ってしまう気持ちはわかるのですが、焦って婚活をしていると相手にもそれが伝わってしまいますし、「自分を見るというより単純に結婚がしたいだけ」だと判断されてしまうこともあります。

やはり余裕を持って婚活は行わなくてはいけません。

しかし婚活に疲れて少し休みたくなるときもあるでしょう。

かといって婚活を完全に止めてしまう、休んでしまうのはよくありません。

休んでいる間は自分磨きをしたり情報収集をしたりして婚活以外のことに取り組んでいくことで次に動いたときにスムーズに動けるようになるのです。

婚活が上手くいかない人の特徴とは

簡単に言えば上手くいった人の特徴の反対の人が婚活が上手くいかない人の特徴です。

・毎回求める相手の基準が違う

・清潔感がない、おじさんくさい、おばさんくさい

・結婚に焦っている

これでは当然婚活はうまくいきません。


それ以外の特徴では、

・プラス点ではなくマイナス点で考えている

婚活で出会う人も人間ですので良いところもあれば悪いところもあります。

相手の悪いところ、マイナス点ばかりを探していてはその人の良いところを見つける前に自分の中で「合わない」と判断してしまって選択肢から消えてしまいます。

まずは悪いところではなく良いところを見るようにしましょう。

そこからまた違う部分が見えてくるかもしれません。

選択肢から消すのはいつでもできます。

相手の良いところを見つけるようにしていると視野も広がりますし、会話も弾ませやすくなります。

・相手の話を聞かずに自分の話をする

婚活ではネガティブすぎる、謙虚すぎることはあまりよくありません。

地味に見える、暗く見える、結婚に消極的に見えるからです。

かといってあまりアピールしすぎるのもよくないのです。

自分のことをわかってもらおうとする気持ちはわかりますが、自分のことばかりをひたすら話しても相手は疲れてしまいます。

また、こういった自分の話は自慢話になることも多く、余計に敬遠されてしまうでしょう。

相手の話を「聞く」、相手を知ろうとするという態度から入って、その上で会話をキャッチボールさせるように自分の話をするようにしていけばスムーズに会話ができます。

必要なのは「傾聴力」なのです。

・同じ婚活方法にこだわり続ける

婚活に行き詰まっている人に多い現象です。

婚活アプリ、婚活パーティー、合コンなど色々と婚活がありますが、その方法でうまくいっていないにも関わらず、ダラダラとその婚活を続けてしまっている状態です。

そして結果が出ないまま行き詰まったと感じているのです。

人それぞれ合った婚活方法がありますので、ずっと結果が出ないのであれば違う婚活方法を試してみるのも良いでしょう。

婚活に行き詰ったら環境を変えてみる

現在結婚相談所や結婚相手紹介サービスを利用していても結果がでない人であれば環境を変えてみるのも良いかもしれません。

「おしどり工房~結~」では「他社乗り換えキャンペーン」が行われており、他社からの乗り換えの場合は「入会金が免除」となる特典があります。

悩まれている方はまずは無料相談を考えてみてください!

婚活に行き詰ったら環境を変えることも視野に入れた方が良いのですね!

おしどり工房~結~では、様々なサポートがあります!

おしどり工房~結~で活動をする

結婚相談所の活動が2ヶ月11,000円で体験できます。

おしどり工房~結~をフォロー!

トライアルプランのご案内

おしどり工房~結~では2ヶ月間のトライアルプランがあります。
結婚相談所の婚活をまずは体験してみませんか?